大阪工業技術専門学校

学科紹介

インテリアデザイン学科の授業2年制・昼間/高等学校卒業者~社会人対象

学校案内
授業PICK UP スペースデザインa、b

担当教員:木村吉成先生、室谷孝太郎先生

授業PICK UP スペースデザインa、b

コミュニケーションから
新しい発見が生まれる

将来を思い描きながら、自分の不足スキルの強化や特性を自覚し、卒業制作のテーマを設定。また、制作の段階ではプレゼンテーションや意見交換をすることで、常に仲間とテーマを共有し、さまざまな視点をもとに制作を行います。

Voice / 担当教員の声

Voice / 受講者の声

時間割(例)
時間
1 9:20〜10:50 設計製図Ⅱ スペースデザインa 卒業制作作業 特別講座 建築製図Ⅱ
2 11:00〜12:30
3 13:20〜14:50 建築材料学Ⅱ スペースデザインb CAD応用演習Ⅱ 建築積算 特別講義(不定期)
4 15:00〜16:30 キャリアデザイン
授業PICK UP インテリア概論

担当教員:石川貴子先生

授業PICK UP インテリア概論

インテリアコーディネーター資格対策で幅広い知識を習得する

8年前に受験資格の年齢制限がなくなり、誰でも受験が可能になったインテリアコーディネーター。試験には、経済から建築、エクステリア、ガーデニングなどインテリアに関わるすべてのことが出題されるため、幅広い知識を学ぶことができます。

Voice / 担当教員の声

Voice / 受講者の声

時間割(例)
時間
1 9:20〜10:50 建築法規Ⅰ インテリア概論 建築一般構造Ⅰ デザイン基礎演習 設計製図Ⅰ
2 11:00〜12:30 建築史Ⅰ 構造力学Ⅰ
3 13:20〜14:50 建築計画Ⅰ テクニカルⅠ 建築製図Ⅰ テクニカルⅡ 特別講義(不定期)
4 15:00〜16:30 情報処理演習 キャリアデザイン

卒業制作

見守る家

見守る家
制作者:永田 遼太さん

ご近所保育園

ご近所保育園
制作者:武内 重人さん

ideal home

ideal home
制作者:後藤 美咲さん

Matryoshka

Matryoshka
制作者:山根 友加里さん

卒業制作を見る

インテリアデザイン学科 講義要網

    授業科目 授業内容




建築製図Ⅰ 建築製図の基本をマスターし、正確かつ迅速に作図・読図する能力を養います。
建築製図Ⅱ 建築製図Ⅰで身につけた技術をもとに、さらに高度な建築製図の力を磨きます。
建築計画Ⅰ 生活の基本となる住宅および学校建築など、教育施設の計画について学びます。
建築計画Ⅱ 社会教育施設、医療・福祉施設、商業施設等の計画について学習します。

建築法規Ⅰ 建築基準法の単体規定について、実例を交えて体系、構成、各規定を学びます。
建築法規Ⅱ 建築基準法の集団規定、関係法令について体系、構成、各規定を学習します。
建築史Ⅰ 西洋と日本の歴史的建築を通じて、建築の歴史の流れについて理解します。
建築史Ⅱ 近代建築から現代建築について理解を深め、今に通ずる建築の歴史を学びます。
建築一般構造Ⅰ 地盤や木構造の基礎知識や設計、施工に必要な知識を習得します。
建築一般構造Ⅱ 現代建築で広く使われる鉄骨構造や鉄筋コンクリート構造などについて学びます。
構造力学Ⅰ 建築を支えている骨組みの設計、計算を行うために必要な基礎知識を学びます。
構造力学Ⅱ 構造力学Ⅰで学んだ力学の概念をもとに、より高度な理解をめざします。
情報処理演習 コンピュータの基本的なシステムである構造、周辺機器、OSについて学びます。
建築材料学Ⅰ セメント・コンクリートをはじめ、現代の主要な構造材料について学習します。
建築材料学Ⅱ 金属製品や木材、石材、ガラス、プラスチックなどについて理解を深めます。
建築施工法Ⅰ 建築施工法に関わる基礎知識および躯体工事について主に学習します。
建築施工法Ⅱ 基礎工事、仮説工事、土工事など、各種工事の管理について学びます。
建築設備 空気調和や給排水などの各種設備がどのように建築と関係するか理解します。
建築環境工学 健康で快適な建築環境に必要な諸知識を建築計画原論として学習します。

建築測量実習 測量を遂行するための基本的な知識や各種測量機器の使用方法について学びます。
建築積算 建築物の工事費を算出するための積算技術を、実例を通して実践的に磨きます。




インテリアデザイン概論Ⅰ インテリアの基礎的な知識を「計画」と「歴史」の観点から幅広く学習します。
インテリアデザイン概論Ⅱ インテリアにおける空間計画を「人間工学」と「環境工学」の視点から学びます。
クリエイティブデザインⅠ 豊富な課題演習を通じて、発想力とプレゼンテーション能力を磨きます。
プロダクトデザイン基礎 身近なインテリアを、実際に製作することでセンスと技術を身につけます。
インテリアデザイン特論Ⅰ 商業施設における空間計画の基礎的な知識を、課題演習を通じて学びます。
インテリアデザイン特論Ⅱ 特論Ⅰでの学びをもとに、商業施設のインテリアについてより深く学習します。
クリエイティブデザインⅡ 卒業製作を視野に入れ、プレゼンテーション能力と製作技術を鍛えます。
インテリア制作実習Ⅰ 実際に家具やインテリア小物などを作製し、技術力向上をめざします。
インテリア制作実習Ⅱ 実際に家具やインテリア小物などを作製し、技術力向上をめざします。
卒業制作 これまで学んだ知識、技術を活かし、2年間の総決算となる作品を製作します。

インテリアスケッチ 図学力、スケッチ力、空間やモノを3次元的に表現できる知識と技術を養います。
スペースデザイン 住空間から商業空間まで各種用途の空間構成を演習課題を通じて学びます。
プレゼンテクニック いろいろな手法とツールを用いて、プレゼンテーションの能力と技を磨きます。
CAD演習 実習を通してCADの基礎から応用までを学び、特性や操作法を理解します。
CG演習Ⅰ モノを三次元で考え、形状を把握しつつデザインできる力を身につけます。
CG演習Ⅱ 三次元でデザインする力と共に、作品をプレゼンテーションする力も磨きます。
特別講義Ⅰ・Ⅱ 業界の最新情報を知るために、学外見学会やプロによる講演会などを行います。

Page Top

入学に関するお問い合わせは0120-0910-19 携帯電話・PHSからもご利用いただけます