Access Map
〒530-0043
大阪市北区天満1丁目8-24
Google Map
Language [PDF]
TOP

OCT MAGAZINE

2005.05.31

頑張ってね!

こんばんは畑野です。

とうとう、FREEHANDも中盤に差し掛かり、スケッチのまとめに入ります。色々な技法を紹介したいと思います。自宅課題の参考にしてください。後半は模型です。一緒に楽しく頑張りましょうね!

皆さん、DO・SEMI参加されましたか?今回の講師はICUの長田直之氏でした。とてもチャーミングな人でしたよ。実は私、長田氏はとても若い時期から注目されガンガンやっておられたので、もっと自信満々でクールな人だと想像していました。しかし今回話しを聞いて、もの凄く見えない努力と経験を積み重ねて来たのだとおもいました、そしてなにより、人を引き付ける魅力のある人だなぁと思いました。(褒めすぎかしら)建築家だけではなく、やはりその辺が何をやるにも大切になってくるように思う、畑野です。

自宅課題はあと一ヶ月足らずで提出です、私が一番大切だと思うのは、いかにテーマを自分に引き寄せれるかだと思います。それは当然個々で違うし、もちろん共感を持った建築や本にきっかけがあっても良いと思います。我らをドキッとさせてください。「リアル」感が大切です。もっと身近で自分の身の丈にあったものや、自分のオリジナルなアイデア、国や政治に興味のある人はそれを、幾何学を勉強していた人や、詩、音楽、プラスアルファのエッセンスとしてでもいいですから、是非課題に混ぜ練りこんでください。まだ第一課題ですのでどんどんはじけてくださいね!