Access Map
〒530-0043
大阪市北区天満1丁目8-24
Google Map
Language [PDF]
TOP

OCT MAGAZINE

2005.09.21

こんなカフェ(?)見つけました

 こんばんは、田中です。先日のDOSEMIは皆さん行かれましたか?西濱さんのお話は間もなく卒業を迎える皆さんみにとっては現実味のある貴重なお話では無かったでしょうか。建築と実社会との距離のとりかたを考えるということはとても大切です。なかなか授業では述べられない事ですが簡単に言えばいくらすばらしい設計があっても施主がいなければ建築できないということです。設計の視点がいかにその施主の立場になって考ながらプランと融合できるかということだと思います。第二課題でもそういった視点があってもいいと思います。第二課題提出期限まで残すところ2週間ちょっととなりました。もう最終仕上げ段階にきていることと思います。まだ書いている方がいればかなりあせってください。ギリギリに完成ではなく一通り完成したら何度もチェックして多少手直しするぐらいの余裕をとってください。そうでなければいい作品は出来ませんよ。それからBクラスの方には話しましたが、建築の課題ですから必ず立体的な表現を入れてくださいね。パース、模型、スケッチ、3Dなど空間のイメージや周囲との関係がイメージできる表現を入れてください。平面図、立面図、断面図等々をいくら列挙されてもプレゼンテーションとしてはなかなか伝わりません。イメージが伝わることが大切です。
 堅い話はこれぐらいにして、先日、京都の伏見稲荷大社に行ってきました。そこでなかなか粋なカフェ(?)を見つけたので紹介します。(写真をアップしておきます)場所は伏見稲荷大社の三ツ辻を5メートルほど上がったところです。背景の森はもみじのようなのできっとこれから紅葉の季節は最高の風情だと思います。お勧めメニューは「お抹茶 お菓子つき 600円?」です。お菓子は八つ橋饅頭でした。ぜひ一度訪れてみてください。