Access Map
〒530-0043
大阪市北区天満1丁目8-24
Google Map
Language [PDF]
TOP

OCT MAGAZINE

2008.11.06

大工技能ものづくり学科1年生・一泊二日学外実習

連休明けの4・5日に「大工技能ものづくり学科」の学生・教員で「投入堂(鳥取県)、木の殿堂・浄土寺浄土堂(兵庫県)」の見学に行ってきました。

投入堂(鳥取県唯一の国宝だそうです)は、まさしく修行の道を1時間弱登った断崖絶壁に建つお堂で、我々が麓に到着した時には、遭難者救助のヘリが・・・入山の手続きの窓口に行ってみれば・・・「入山規制中」の貼紙が・・・「ヘリの風圧で二重遭難になる可能性がありますので・・・」との説明。幸いなことに10分程で「規制解除」の知らせ。入山口に行ってみれば、今度は前日の雨で登山ルートが滑りやすくなっているとの事で、履いている靴が「NG」の者が多数。1足500円の草鞋を購入してようやく登り始めると今度は、入山待ち・下山待ちの人達でルートは混雑・・・どうにか辿りついた投入堂の拝観場所は、全員で記念撮影が出来ない・・・

そんな1日目でしたが、宿泊地の「はわい温泉」で山登りの疲れを癒したら1日の疲れが出たのか、夜は案外静かでした。

2日目は、安藤忠雄設計の「木の殿堂」を見学後、二つ目の「国宝」・浄土寺浄土堂へ。ラッキーなことに他の団体さんに混じりガイドさんの説明を聞くことが出来、世界に一つしかない「大仏様(天竺様)」のお堂をじっくりと見学できました。

多少のアクシデントはありましたが、時間通り、予定通りに無事「OCT」に帰って来ました。