Access Map
〒530-0043
大阪市北区天満1丁目8-24
Google Map
Language [PDF]
TOP

OCT MAGAZINE

2008.11.20

報告 特別講義【DOZEMI】 第4弾

特別講義の第4弾

今回のDOZEMIは、構造家・下山聡さんに来ていただきました。

テーマは「構造って意外と身近なんですょ」

講義は①日常に潜む力学・②好きな構造嫌いな構造・③模型を使っての力学・④構造実務のはなし、ということで始まりました、力学っていうとなんか難しい数式や訳のわからへん係数とかを思い浮かべますけど、みんな日常の中で知らず知らずのうちに力学って使ってるよね、というおはなしで缶ジュースのプルトップを例に応力集中について説明して下さったり、自転車をモデルにして人間の重さ+自転車の自重が前輪と後輪の上部分のスポークだけでつりあってて実は吊り構造になっているんだよ、などなどこの他にもいかに知らず知らずのうちに力学を日常で使ってるか、数式はわからなくても紙を折り曲げれば紙が強度を持つことをみんな知ってるでしょということ、構造力学の根本に気づかせてくださいました。数字を使わず模型を使っての力学では曲げモーメント図の理屈を模型を使って実演してくださり、高層ビルにおける固有周期と長周期地震で共振してしまう理屈を模型を使って説明してくださり、目で見て、実際触ってみたりすることで本当に体験的、経験的に構造力学を理解することが皆さん出来たことだと思います。「一目瞭然」、「百聞は一見にしかず」、「学問なき経験は、経験なき学問に勝る。」ですね、まさに。

貴重な特別講義となりました、下山さん本当にありがとうございました。

みなさんも卒業制作に行き詰まったら「書を捨て、まちへ出かけてみてください」頭だけの勉強も必要ですが、身体全体を通して体験的に物事を知ることが大切だと思います。「建築は体育会系」これも下山さんのお言葉でした。

次回の特別講義【DOZEMI】第5弾は2008年12月13日(土) 特別講師はdot architectsさんです。

おたのしみにー

最近寒さも厳しいですが風邪などひかずに卒業制作しっかりやってくださいね、年内の卒業制作の授業は残すところ後4回ですよ。

金曜日楽しみにしてます。中城でした。