Access Map
〒530-0043
大阪市北区天満1丁目8-24
Google Map
Language [PDF]
TOP

OCT MAGAZINE

2010.01.21

美杉山荘建設プロジェクトレポート29

 

【工事の途中に・・木材店見学】

 

misugi29.jpg

 

見学させて頂いた山勝木材は、木に対する思い入れの大変強い会社です。2本と同じ

ものがない木材(原木にしても製品にしても)の一本一本を吟味して、工業製品にはな

い特性(生き物特有のクセ)を読み取ったうえで、最もふさわしい用い方を常に追求さ
れています。立ち木を見るために山に入り、伐採時期や自然乾燥の指示をし、木理を
生かすために自ら製材機械を操作することもあるようです。大工職や工務店・設計者
からの信頼も厚く、木材そのものよりも、木のノウハウを売っているような木材店に思
えます。
木造建築の面白さ(=難しさ)には、材料である木が自然素材であることに由来す
るところが多々あります。まず樹種の多さがあって、適材を適所に使用するための組
み合わせが無数にあります。また、同じ樹種であっても育った環境や樹齢、表や裏、
末や元、芯材や辺材など部位による性質の違いも大きく、性質に応じた用い方をする
ためには、相当な“目利き”が必要になります。この領域は、一般的な建築教育では
深く立ち入ることが困難で、業界内でも熟練の大工職や木材業者に委ねる部分の多
い領域です。
山荘建設も骨組みから外部・内部の仕上に入り、工事での様々な実体験で、多少なり
とも木の感触をつかんだ学生と共に、木材店へ見学に行く事を思いつきました。

 

詳しくは

美杉レポートNo,29

をご覧ください。