Access Map
〒530-0043
大阪市北区天満1丁目8-24
Google Map
Language [PDF]
TOP

OCT MAGAZINE

2010.03.25

稲村氏。去る。

先日、21日の日曜日に稲村先生 (-“-)v ppo!!  の退任記念講演ありました。
行かれた方は、稲村先生と楽しいひと時を過ごされたと思います。
来られなくて残念だった方のために写真を掲載しますね。
多くの教え子に囲まれ終始ご機嫌な稲村先生は最後にみんなに胴上げされて
少し恥ずかしそうでした。。。。。
?
年配の方から今年の卒業生まで90人近く集まり、稲村先生の
人柄と歴史を感じました。
?
これを読んでいるみなさんは稲村先生とどんな思い出がありますか。
飲んでばかりの思い出も多いのではないですか。
?
僕個人の思い出としては学生時代は教えてもらったことがなく、ほとんど接する機会なかったのですが、
卒業設計の発表会のあとに「中島君。(君の作品を見て)もっと松本清張の本を読め。サスペンスじゃないぞ。
社会の裏を書いた本だ。松本清張を読んで、社会の裏側を見なきゃならん。」? (-“-)v ppo!!
?
(゜_゜)松本清張・・・・・
先生からそう言われて、それから片っ端から松本清張を読んだ単純な僕でした・・・・・
?
 先生としゃべるようになったのはこのTAになってからでしたが、実は1年目はほとんどしゃべらず、
時が流れ二人の間にも微妙な空気が流れ一年が過ぎて行きました。資料のコピーを頼まれた時くらいでしょうか。。
それも中城君や大野さんが近くに居らず、他に頼む人がいない時くらい。。。(・。・;
?
そう。もうお分かりですね。。なにを隠そう、僕は稲村純という人が苦手なのです。。。(^_^メ)
?
今年度も大してしゃべることはなかったのですが、
でもこれが面白いことに、人間互いに気質というか感じているものは分かるようで、いつだったか
飲んでいる席で、「中島くん。俺は君のことが嫌いやねん。」 (おいおい・・・)
「いやいや、僕も先生のこと嫌いですよ。」 (おいおい・・・)
「そ~や。君が僕のこと苦手なのは分かってる。だから僕が君を苦手にしているものわかってるやろ。なっ。!」
(みんなに向かって)「お互いわかるんや~。なっ!!」  (-。-)v ppo!!
?
そしてさらにいつだったか。珍しく、くねんぼで隣の席になりまして。。。(・。・)
(そこらに向かって)「俺と中島君はお互い苦手同志なんや~。」「しかし、しゃべると君はいい奴なんやというのが分かる」
(これもそこらへんに向かって)「お互い、スタイリッシュで、カッコつけやからなっ。」
「似た者同志。あわんのやな。」  (^。^)v ppo!!
と、僕がついだ焼酎のお湯割りを笑顔で飲んでました。。
?
先生。僕が先生に似ているとは思いませんが。お互いにスタイリッシュでもない。まぁ、カッコつけは事実で、
嫌いであれ苦手であれ感じているものがお互い一緒だったのがうれしかったです。
?
最近は飲みすぎて捕獲された宇宙人のごとく、連れさられていく事が多いので飲みすぎには注意して
ますます、元気でいてくださいね。
?
先生。また学校やくねんぼに遊びに来てください。そしていろんな事をたくさん話してください。僕以外のみんなと。 (笑)
僕は 「やっぱり、稲村は苦手だな~」と思いつつ、ビール片手に遠くから先生の笑顔を見ておきます。。
?
お元気で。  (^。^)v ppo!!  TA 中島 崚真
?
?
?
?
?
?
?
?