Access Map
〒530-0043
大阪市北区天満1丁目8-24
Google Map
Language [PDF]
TOP

OCT MAGAZINE

2012.06.19

デザイナーって何をする人ですか?

先日、インテリアデザイン学科の学生を対象とした特別講義が開催されました。インテリアデザイン学科では学外から講師を招いての勉強会や、学外へ出向いての見学会などを定期的に開催しています。業界の現在の空気をしっかりとキャッチしスキルを磨きながら、自分自身の今後の進路(キャリアデザイン)についてもしっかりと考える機会を設けています。

 

 

そして今年度の第1回目は、今津康夫先生(ninkipen! 一級建築士事務所 代表・建築家)をお招きし、普段の仕事やその事例、仕事と社会の接点や、社会でのデザイナーの役割など、幅広いお話をしていただきました。この特別講義をコーディネートして下さったのは、本校の非常勤講師、木村吉成先生(一級建築士事務所木村松本 代表・建築家)

 

 

普段は学内にて擬似的にショップや住宅のデザインを考えている学生達ですが、実際にそれらを仕事としているプロの方々のお話を聞くことで、よりリアルに学内での実習等に取り組むことができるのではないでしょうか。

 

 

学生の振り返りレポートを掲載します。

 

このレポートは1年生が書いてくれました。デザインって独りよがりなモノではなく、しっかりとした目的を達成するための手段なのですね。また、楽しい仕事を求めるのではなく、どんな仕事でも自ら楽しむ姿勢が大切だと気付きました。

 

この特別講義を通じて、学内だけでは学べないことをたくさん蓄積してもらいたいですね。

(文責 大西)