Access Map
〒530-0043
大阪市北区天満1丁目8-24
Google Map
Language [PDF]
TOP

OCT MAGAZINE

2013.11.04

眠るためのあかり

インテリアデザイン学科では「空間デザイン」を学びの中心としてカリキュラムが組まれていますが、その空間を演出する「プロダクト」のデザインにも取り組んでいます。

 

さて、今回は照明器具(テーブルランプ)のデザインに1年生が挑みます。

 

01.jpg

 

 

ただ単に「カワイイ照明器具」や「カッコイイ照明器具」をつくるのではなく、空間とのつながり、人の行為とのつながりを意識し、しっかりと考えながらデザインを検討します。

 

 

02.jpg

 

題は「眠るためのあかり」です。

 

03.jpg

 

眠ってしまうとあかりは必要ないかもしれませんが、スイッチをON-OFFするかのように、眠りにつくことはないはずです。

 

ということで、普段、あまり気にしていないこのことを意識しながら、自分にとっての「眠るあかり」を探ってみます。

 

04.jpg

 

自分の寝室や、眠る間際の行為(読書や携帯でメールなどなど)を想像しつつ、使うためのあかり?使わないあかり?と、みんなモヤモヤ・・・。

 

05.jpg

 

そのモヤモヤをスケッチに描いてみたり、試作を繰り返してみたりと・・・。

 

06.jpg

 

さてさて、どんな「眠るためのあかり」が完成するのでしょうか。

 

楽しみです。