Access Map
〒530-0043
大阪市北区天満1丁目8-24
Google Map
Language [PDF]
TOP

OCT MAGAZINE

2014.07.16

「新竹中大工道具館」展示物組立て見学

kaneko-blog.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

毎年1年生が見学に訪れている神戸市の「竹中大工道具館」は、

新館を新幹線の新神戸駅近くに建築し、展示準備にため現在閉館中です。

この度、館の御好意により10月のオープン前に展示物である

「唐招提寺の組物」と「茶室の原寸模型」の組立て作業の見学をさせて頂きました。

 

憧れの「堂宮大工」さんの作業見学(6月30日に1年生)と、

茶室の組立て作業見学(7月8日に2年生)をさせて頂きました。

茶室の組立て作業をしている工務店さんには、大工技能学科の卒業生が就職していて、

見学当日も作業に来ていて、学生たちの目の前ではつらつと動きまわっていました。

更に2年生は、館長の御好意により、オープン後も非公開の敷地内にある既存の「茶室(大徳寺玉林院・蓑庵の写し。

この原寸模型が組立てられている)」も見せて頂き、貴重な経験をさせて頂きました。

 

 

竹中大工道具館の皆様、ありがとうございました!・・・そして、先輩頑張れ!

    

 

 

◆6月30日(月)・1年生:唐招提寺の組物、組立て見学

 

 

2014071601.jpg

 

 

 

 

 

 2014071602.jpg

 

 

 

 

 2014071603.jpg

 

 

 

 

 2014071605.jpg

 

 

 



 

◆7月8日(火)・2年生:茶室組立て作業見学

 2014071606.jpg

 

 

 

 

 

 2014071607.jpg

 

 

 

 

 2014071608.jpg

 

 

 

 

 2014071609.jpg

 

 

 

2014071610.jpg

 

 

 

 

2014071611.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

敷地内にある茶室の見学

この茶室の模型が組立て

られています。