大阪工業技術専門学校

学校案内

施設紹介

3号館

3号館

2008年4月に開館。地下の実験実習室には、材料強度実験を行うための設備を完備。また、屋上にはガーデニングスペースを設け、学生、教員の憩いの場として活用されています。

  • RF ガーデニングスペース
  • 5F 教室
  • 4F 作品ギャラリー、自習室、教室
  • 3F ライブラリー、学生ラウンジ
  • 2F 設計・デザインルーム
  • 1F 技能実習室
  • BF 実験実習室
実験実習室(B1)
実験実習室 BF

セメントや砂利、鉄筋など、実際の建築資材に触れる実習を行う実験室。ノミやカンナ、電動工具など、さまざまな大工道具も揃っています。

技能実習室(1F)
技能実習室 1F

原寸大の2階建て木造建築の骨組みが建てられる階高5メートルの実習室です。大工技能学科の実習をはじめ、多目的に使用されます。

設計ルーム(2F)
設計・デザインルーム 2F

製図専用デスクで本格的な設計活動が可能。一人での製図作業からグループでのプラン打ち合わせなど、多様な設計活動に対応しています。

デザインルーム(2F)
設計・デザインルーム 2F

インテリアデザイン学科の製図や模型制作をはじめ、さまざまな実技・実習が行われる教室です。旋盤や研磨機も完備しています。

学生ラウンジ(3F)
学生ラウンジ 3F

授業の合間や放課後に学生同士が語り合うコミュニティスペース。学生や先生が集まり、くつろぎの場になっています。

ライブラリー(3F)
ライブラリー 3F

専門の技術書や雑誌、貴重な洋書など約2万5千冊が閲覧できるライブラリー。インターネット環境が備わったパソコンも設置しています。

教室(5F)
教室 5F

建築・インテリア、設備機械系の幅広い知識を習得するための講義や製図の授業が行われる教室です。多くの学科で利用されます。

ガーデニングスペース(RF)
ガーデニングスペース RF

屋上にあるガーデニングスペース。造園科目では、植栽や庭園のアプローチといったエクステリア全般の実習に使用します。

5・6号館

5・6号館 5・6号館

学生と教職員が集う、OCTの本部機能を備えた学舎。進路支援室や教員室、CAD実習室など、学生生活のための多彩な施設が整っています。

  • 6F 教室
  • 5F 教室
  • 4F 教室、コンピュータ・CAD実習室
  • 3F 教室、コンピュータ・CAD実習室、学生ラウンジ
  • 2F 進路支援室、第1教員室、第2教員室
  • 1F 事務室、サテライト教室、購買部
  • BF 機械実習室
機械実習室(BF)
機械実習室(BF)

機械実習室には、加工から溶接用具まで行える設備が完備されています。主に、ロボットやエコランカーなどが製作されています。

進路支援室(1F)
進路支援室(1F)

多くの求人企業などのデータを整理、保管。学生が自由に資料を閲覧でき、自らの将来と向き合える環境が整っています。

コンピュータ・CAD実習室(4F)
コンピュータ・CAD実習室 3・4F

コンピュータを数多く設置。CADだけでなくイラストレーターやフォトショップなどデザインのためのソフトも充実しています。

café GRAD(2F)
cafe GRAD 1号館

定食類、麺類など、豊富なメニューがリーズナブルな価格でラインナップ。たくさんの学生たちに愛されている学生食堂です。

Page Top

入学に関するお問い合わせは0120-0910-19 携帯電話・PHSからもご利用いただけます