大阪工業技術専門学校

学校案内

資格一覧

建築や機械業界をはじめとした各業界で働くために大いに役立つ数多くの資格を、OCTではカリキュラムを利用することで、在学中の取得、もしくは卒業時・卒業後に受験資格の取得が可能です。授業を通して試験の対策ができるだけでなく、教職員による手厚いサポートも行っています。

◆...卒業後すぐに受験可能 ●...在学中に受験可能 ▲...実務経験が必要 [国]...国家資格 [民]...民間資格

※ ▲2 右上の数字は受験資格取得に必要な卒業後の実務経験年数を表わしています。
※ この表は、各学科のカリキュラムと資格との関連を表わしたものです。従って表に印の無い場合でも受験可能な資格がありますが、専門の教育を受けないで合格することは困難です。
※ 特に関連の強いものは黄色で表示しています。

専門士

技術、技能、教養の学習成果を文部科学大臣が評価する制度。本校の2年制課程を卒業すると、専門士の称号が取得できます。

建築・大工・設備・土木・インテリア・デザイン系の資格

資格名 受験資格 説明







II
























一級建築士 [国]
卒業後4年の実務経験が必要
※指定科目の単位取得が必要です
学校、病院、劇場などの大型建築物から一戸建て住宅まであらゆる建築物のデザインや構造を考え、設計図を作成し、企画から工事監理まで携わる。※指定科目の単位取得が必要です。 4 4 4 4 4  
二級建築士 [国]
卒業後すぐに受験可能
※建築士専科は在学中に受験可能
建築物のデザインや構造を考え、設計図を作成し、企画から工事監理まで携わる。ただし、延べ面積500を超える大型建築物には携わることができない。  
木造建築士 [国] 卒業後すぐに受験可能
※建築士専科は在学中に受験可能
木造2階建て以下、延べ面積が300以下の木造建築物の設計・工事監理を行う。  
1級建築施工管理技士 [国] 卒業後5年の実務経験が必要 建築工事の施工計画作成、現場における品質、工程、安全管理などを行う。建築一式・大工や鉄筋などの16種類の建築工事での管理技術者になることが可能。 5 5 5 5 5  
2級建築施工管理技士(実地) [国] 卒業後2年の実務経験が必要 建築工事の施工計画作成、現場における品質、工程、安全管理などを行う。建築・躯体・仕上げの3分野で主任技術者になることが可能。 2 2 2 2 2  
2級建築施工管理技士(学科) [国] 在学中に受験可能  
1級管工事施工管理技士 [国] 卒業後5年の実務経験が必要 管工事に関し高度の応用能力を有する技術者として、指導監督的立場で現場の施工管理にあたる。配管設備工事の施工計画作成、現場における品質、工程、安全管理などを行う。 5 5 5 5 5  
2級管工事施工管理技士(実地) [国] 卒業後2年の実務経験が必要 建設業者の営業所の専任技術者および工事現場の主任技術者になることが可能。配管設備工事の施工計画作成、現場における品質、工程、安全管理などを行う。 2 2 2 2 2  
2級管工事施工管理技士(学科) [国] 在学中に受験可能  
1級電気工事施工管理技士 [国] 卒業後5年の実務経験が必要 建築時の電気設備に関する工事の管理監督を行う。一般建設業と特定建設業に従事できる。 5 5 5 5 5  
2級電気工事施工管理技士(実地) [国] 卒業後2年の実務経験が必要 建築時の電気設備に関する工事の管理監督を行う一般建設業のみに従事できる。 2 2 2 2 2  
2級電気工事施工管理技士(学科) [国] 在学中に受験可能  
1級土木施工管理技士 [国] 卒業後5年の実務経験が必要 トンネル、ダム、橋梁などの土木工事のうち、大規模な工事の施工計画作成、現場における品質、工程、安全管理などを行う。 5 5 5 5 5  
2級土木施工管理技士(実地) [国] 卒業後2年の実務経験が必要 トンネル、ダム、橋梁などの土木工事のうち、中・小規模の施工計画作成、現場における品質、工程、安全管理などを行う。 2 2 2 2 2  
2級土木施工管理技士(学科) [国] 在学中に受験可能  
1級造園施工管理技士 [国] 卒業後5年の実務経験が必要 造園工事現場ごとに置かなければならない主任技術者、管理技術者として従事する。 5 5 5 5 5  
2級造園施工管理技士(実地) [国] 卒業後2年の実務経験が必要 公園や緑地、遊園地などの造園工事の施工計画を作成し、工程、品質、安全管理を行う。 2 2 2 2 2  
2級造園施工管理技士(学科) [国] 在学中に受験可能 ●;  
測量士・測量士補 [国] 在学中に受験可能 測量実施計画を立て、地図の作成や土木・建設工事をする前に必要な敷地などの測量を行う。  
技術士補 [国] 在学中に受験可能 科学技術に関する高等な専門的応用能力を活かし、計画・研究・設計・分析などの業務において技術士を補助する。
1級建築大工技能士 [国] 2級建築大工技能士合格後2年の実務経験が必要 木造建築を中心に軸組みや造作、加工などの作業を行う。建築、大工にはなくてはならない技術者。          
2級・3級建築大工技能士 [国] 在学中に受験可能 木造建築を中心に軸組みや造作、加工などの作業を行う。建築、大工にはなくてはならない技術者。          
建築設備士 [国] 卒業後4年の実務経験が必要 機能・操作が高度化している建築設備(空調、換気設備、給排水衛生設備、電気設備など)について、建築士に対し設計及び工事監理に関する適切なアドバイスを行う。   4        
空気調和衛生設備士 [民] 卒業後4年の実務経験が必要 暖房、換気、空気調和、給水、排水その他の衛生に関わる設備の設計、工事管理を行う。   4        
甲種消防設備士 [国] 在学中に受験可能 消防用設備などの設置工事や整備作業に従事する者の指導監督を行う。
危険物取扱者 [国] 在学中に受験可能 発火性・引火性の高い物質及び燃焼を促進する性質のある物質の製造所や貯蔵所などにおいて、危険物の貯蔵取扱いを行う。
福祉住環境コーディネーター [民] 在学中に受験可能 高齢者や障がい者に対して住環境(住い)から福祉(生活)を支援し、住みやすい住環境を提案する。
2級インテリア設計士 [民] 在学中に受験可能 インテリア空間に関して高い知識と技術を持ち、インテリア空間ならびに室内装飾の計画、設計、施工を行う。  
インテリアコーディネーター [民] 在学中に受験可能 インテリアのプランニング、アドバイスや具体的な商品の選択を行い、快適な住空間を提供する。  
インテリアプランナー [民] 満20才以上であること インテリアの総合的な企画・設計を行い、設計・施工の監理までを業務とする。  
色彩コーディネーター [民] 在学中に受験可能 色彩能力を駆使してインテリア、プロダクト、グラフィック等のスペシャリストとして活躍。  
照明コンサルタント [民] 在学中に受験可能 住宅、店舗、事務所等の照明計画をトータルに行う。  
キッチンスペシャリスト [民] 在学中に受験可能 キッチン設備機器の機能や仕様、設計上の知識・経験をもとにキッチン空間を提案する。  

ロボット・機械・電気・CAD系の資格

資格名 受験資格 説明







II
























2級機械設計技術者 [民] 卒業後5年の実務経験が必要 基本設計に基づき、機械および装置の機能、構造、機構などの具体化を図る計画設計業務に携わる。           5
3級機械設計技術者 [民] 在学中に受験可能 主に新人技術者、学生の技術水準を適正に評価することを目的とする。          
組込みソフトウェア技術者(クラス2) [民] 在学中に受験可能 人工衛星などの大きな機器から、携帯電話などのコンシューマ機器にいたるまで、様々な装置の組み込みシステムに搭載されるプログラムの開発知識を判定する。          
2D、3D CAD利用技術者 [民] 在学中に受験可能 コンピュータを利用して建築物、機械、工業製品などの設計を行う。OCTは試験会場指定校。  
電気主任技術者 [国] 在学中に受験可能 配線の完成予定を立て電気工事士を指揮し、電気系統の工事を統括的に監督する。        
電気工事士 [国] 在学中に受験可能 電気系統の仕組みを把握し、あらゆる配線や設定を現場担当者として行う。        
家電製品エンジニア [民] 在学中に受験可能 家電製品の設置・接続・セットアップや故障の修理、不具合症状の解消などを行う。          
家電製品アドバイザー [民] 在学中に受験可能 消費者の商品選択、使用方法、不具合発生、廃棄などへのアドバイスを行う。          
ITパスポート [国] 在学中に受験可能 現在の情報社会で企業などから求められる能力いわゆるIT能力を身につける。          

資格取得サポートを見る

Page Top

入学に関するお問い合わせは0120-0910-19 携帯電話・PHSからもご利用いただけます