Access Map
〒530-0043
大阪市北区天満1丁目8-24
Google Map
Language [PDF]
TOP

OCT MAGAZINE

2010.01.09

ゼミ進行中

『今、福西が熱い』(熱いのは回りか・・・)
?
「遊び」が彼のテーマである。
「遊び」とはなんぞ。「遊び」とは「学び」である。それが彼の主張である。
では「学ぶ」とはなんだ。。それが彼の問いであり、見つける答えである。
どのように遊び、いかように学ぶのか。
彼の産まれ育った街を背景にストーリーは進む。
その舞台となる街を上空から俯瞰し彼の経験・思いを重ねると、そこにはある点とそこから伸びる直線が見えてくる。
その点へと導かれる直線がストーリーの核でありメインストリートとなり、物語が展開されていく。
そのメインストリートに上空からすーっと降り立ち、地上1m程度の目線から眺めた時
見えてくる風景はどのように変化するのか。断面はどうか。立面はどうか。その先に見えてくるもの
そして、メインストリートから毛細血管のように伸びる線は何を語るのか。
?
どこにでもあるような街・道・建物。彼の計画によってどんな風景が形作られていくのか。
小さかったころの記憶・現代の子供たちへの思い・高齢者とのふれあい。
それぞれが絡み合い、風に乗り、メインストリートを駆け抜けながら物語は結末へと導かれる。。。。。。。。はずである。。。。(-。-)y-゜゜゜
?
?
?
?
『重山君、君は何を語るのか』
?
重「ひとつアイデアを出しましたよ。」(^。^)y-.。o○
重「けど岸上先生にはあと2つ来週アイデアを持って来いって言われました。」(-_-;)
?
中「ほほ~」(-。-)y-゜゜゜
中「出した案ってどんなん」(?_?)
?
重「どんなんて言われても・・見せないとわからないっす」(゜_゜)
?
中「じゃあ、第一~第三課題のどれに近い感じ」(?_?)
?
重「あ~、まぁ第三っすかね~」(・。・)
重「第三が裸の俺なんすよ」(*^。^*)
?
中「(は、、はだか・・)そ、、そうやな~。俺も第三を期待してる。」(・。・;
?
重「岸上先生にも言われました。。」(゜_゜)
?
中「じゃあ来週は2つ、案出すん」(?_?)
?
重「出しますよ~。来週はッゼミに来てくださいよ」ヽ(^o^)丿
?
中「わかったっす」ヽ(^o^)丿
?
くねんぼのトイレに二人並んでの会話である。 (-_-) (-_-)
?
?
?
『神埼君、おもしろいぞ』
?
「すべて考えに金が絡むんすよ~」
「ぜんぶプレゼンに表現したら20枚超えますよ~」
御堂筋隙間スラブ化計画??(勝手に名前付けました。)
私有地を公的に使い、貸面積を増やし、さらに活性化を図る。
?
じつにおもしろい。。。 是非チャレンジして欲しいです。
?
『森下よ。家成に負けるな。理論を展開せよ。』(敬称略)
?
「QRコード」おもしろいと感じた。
家成先生は違和感を覚えている。
僕は可能性を探って先生と意見を交わした。
僕は「QRコード」に光を見つけかけた。
先生はさらなる反論を展開してくるだろう。
ゼミに参加することを約束した。
「森下くん。飛躍を抑え、理論を展開してはどうだろう。」
来週に備えよ。
?
TA中島
?
?
?
?
?
?
?
?
?
?