Access Map
〒530-0043
大阪市北区天満1丁目8-24
Google Map
Language [PDF]
TOP
OCTニュース
2020.08.21

大阪府立中之島図書館で第29回「あすなろ夢建築」大阪府公共建築設計コンクールのグランプリ作品が展示されています!

大阪府が主催する第29回 大阪府公共建築設計コンクール「あすなろ夢建築」のグランプリ作品が 8月31日月曜日まで大阪市北区に有る、大阪府立中之島図書館で展示されています。

(大阪メトロ・京阪電車 淀屋橋駅又はなにわ橋駅下車)

詳細は、下記リンク先をご覧ください。

【リンク先:報道提供】

http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=38943

 

 

 

グランプリ:鷺森 健吾さん(建築学科卒業、建築士専科 1年生)

奨励賞:竹中 友基さん(インテリアデザイン学科 2年生)

応募作品249点中、10点が選出。その内の上記2名が入選しました。

 

グランプリ受賞 鷺森 健吾(さぎもり けんご)さん 出身校:貝塚南高等学校

タイトル:「大阪府営蜻蛉池公園 大芝生広場内休憩所」

自然(池)と人工物(遊具)の「あいだ」を繋ぐものとしての休憩所を提案しました。

昔に開催されたイベント時の土のステージをから土を再利用し、長さ1,202mの畝状のベンチをつくり、

そこに合計100㎡分の緩やかな屋根を架けました。

この休憩所で利用者それぞれの居心地を発見してもらいたいと思います。

 

 

 

奨励賞受賞 竹中 友基(たけなか ゆうき)さん 出身校:信太高校

タイトル:「カモフラージュ ~隆起する大地~」

計画地である蜻蛉池公園大芝生広場を詳細にリサーチし、計画場所を丁寧に設定しました。

この芝生広場の持つ、緩やかな起伏や人々の活動を休憩所のデザインに採用できないかを検討した結果、

何か新しいモノを計画するのではなく、芝生で覆われた大地の一部が捲り上がり、屋根やスラブ(床面)を構成するようなアイデアを思いつきました。

その結果、芝生広場と一体になる休憩所となり、この場所を使う人々の活動も豊かになると共に、末永く人々に愛される休憩所になると考えて設計をしました。

 

2020年3月16日の建設新聞にても大きく取り上げて頂きました!

グランプリを受賞しました鷺森 健吾(さぎもり けんご)さんの作品は、

実現に向けて今後、本人も含めて具体的に企画が進められる予定です。

 

また、本来ならば表彰式が実施予定でしたが、新型コロナウイルスの関係により中止になってしまった為、

3月27日(月)に本校にて大阪府の方より、授与式が行われました。

学内のみならず学外からも評価されるOCT生!今後の更なる活躍に期待したいと思います!

この度は誠におめでとうございます!

 

コンテスト概要、入選作品は下記の大阪府該当ページよりご覧ください。

■大阪府のHP(コンテストページへのリンク)

第29回「あすなろ夢建築」大阪府公共建築設計コンクール

http://www.pref.osaka.lg.jp/koken_keikaku/asunaro/asunaro29.html