Access Map
〒530-0043
大阪市北区天満1丁目8-24
Google Map
Language [PDF]
TOP

OCT MAGAZINE

2014.05.06

設備学科1年、新学期の授業1

harada-blog.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

設備学科1年生は、設備専門科目として、

環境工学と設備設計製図1などを学んでいます。

設備学科は、建築から設備(給排水・空調・電気)、環境、デザインまで広く学ぶ学科です。

 

そのなかで、環境工学では、設備との関連性について、広く学んで行きます。

ここでは、施工と設計(監理)と建築主の関係や、意匠とデザインの関係、

そこで、空調・換気設備、給排水設備、そして電気設備の関係が説明されています。

そこでなぜ、環境を考えていく必要があるかを講義されています。

 

また、建築設備製図Ⅰでは、

住宅の設備(電気・空調・給排水)ついて図面を描きながら計算したりして学んでいきます。

1回目の授業なので、ガイダンスとしてまず、全体の説明がされています。

設備で使う線の種類から説明がされています。

水道管、排水管、ガス管、給湯管などについて説明がされています。

 

みんな真剣に聞いています。今後の授業が楽しみです。

 

 

 

 

 

環境工学の授業風景1 

 

 

 

 

環境工学の授業風景2

 

 

 

 

設備設計製図1の授業風景1    

 

 

 

 

設備設計製図1の授業風景2