Access Map
〒530-0043
大阪市北区天満1丁目8-24
Google Map
Language [PDF]
TOP
DEPARTMENT OF

CARPENTRY SKILLS
大工技能学科

大工技能学科

2年制|昼間部|高等学校卒業者~社会人対象

プロが使う道具や実寸大の材料を使用し、現役の大工職人の指導のもと技術を習得。
製図や計画など建築の基礎知識も身につけ、技術と知識をバランスよく学びます。

  1. 1
    総合的な建築技術者の育成
    大工技能の実習だけではなく、木造やRC造の建築図面の読解、製図を習得。また、建築の構造、計画、施工、法規などの建築知識を基礎から学び、大工技能を軸に広く業界で活躍することのできる建築技術者を目指します。
  2. 2
    現場で働く親方からの指導
    大工技能学科専用の実習場で、現場さながらの師弟関係の中、技術を磨きます。リアルな授業を通して、社会人としての規律、チームワーク、マネジメント力など現場で生かせる能力を養い、仕事力を育みます。

    ※木造建築物の組み立て等作業主任者技能講習、丸のこ等取扱い作業従事者修了済の教員により、安全に配慮した実習を行っています。また親方は全員、一級建築大工技能士です。

  3. 3
    建築大工技能士資格の取得
    1年次では3級、2年次では、2級の建築大工技能士(国家試験)の試験を受験。合格するためのカリキュラムを授業に組み込み、実践的な練習を行います。また、受験を通して自らの大工技能の習熟度を計ります。

    ※本校は、大阪府建築大工技能士の実技試験会場です。

学びの概要

  • photo
  • photo
  • photo

授業ピックアップ

  • 木構造設計製図

    1年次 前期後期2年次 前期後期

    製図をマスターして、半坪ハウスを建てる

    図面の読解、製図という建築の基礎を学んだ後、授業「建築技能実習」で制作する建物、半坪ハウスの図面を作成。実際に建つ建物を図面化します。建物が建つまでの工程を体験し、製図技術の習得と理解を深めます。

    担当
    教員
    金子和宏先生
    photo: 設計製図Ⅰ
    1. STEP1
    2. STEP2
    3. STEP3
    身につくスキル
    図面の読解、作成
    • TEACHER'S VOICE
      金子和宏先生

      図面、模型を制作し、建物を建ててみる。この一連の作業を目で確かめながら行うことで、一つひとつの工程を理解します。

      photo: 金子
    • STUDENT'S VOICE
      辻林頌章さん

      製図、図面の読解は、大工にとっても重要な作業です。この授業をきっかけに、金具を使わない建物づくりにも興味をもちはじめました。

      photo: 辻林

めざせる職種・資格

  • photo
  • photo
  • photo

全国平均をはるかに越える資格取得実績!

一級建築士合格者数 専門学校単独では、西日本一位!!

その他の関連資格

めざせる職種

知識や技術、豊かな創造力を身につけた卒業生は、あらゆるジャンルで活躍しています。

  • illust: 大工
    大工
    主に木造建造物の建築・修理を行う職業。図面の読解力、新しい工法の知識なども必要とされる。
  • illust: 建築・施工職
    建築・施工職
    壁や床を仕上げるのが主な仕事。最も目に留まる部分のため、建物の完成度に大きく影響する。
  • illust: 構造設計士
    構造設計士
    建築における構造計画や計算を担当する。地震の多い日本では、特に重要視されている職業。
  • illust: 構造設計士
    現場監督
    土木・建築などの工事現場において工事監理をする職業。職人・作業員に指揮、采配などを行う。

卒業後の職種

一級建築士受験資格認定学科

  • 二級建築士の受験資格
  • 一級建築士の受験資格
文部科学省「職業実践専門課程」認定学科
2014年、業界に広く通用する実践的な学びを展開しているとして、文部科学大臣から認定を受けました。これからも「社会にひらく」をコンセプトに、実践的な学びに力を入れていきます。PDFはこちら