大阪工業技術専門学校

学科紹介

大工技能学科の授業2年制・昼間/高等学校卒業者~社会人対象

学校案内
授業PICK UP 木構造設計製図

担当教員:金子和宏先生

授業PICK UP 木構造設計製図

製図をマスターして、半坪ハウスを建てる

図面の読解、製図という建築の基礎を学んだ後、授業「建築技能実習」で制作する建物、半坪ハウスの図面を作成。実際に建つ建物を図面化します。建物が建つまでの工程を体験し、製図技術の習得と理解を深めます。

Voice / 担当教員の声

Voice / 受講者の声

時間割(例)
時間
1 9:20〜10:50 木構造設計製図 建築技能実習Ⅱ 設計製図Ⅰ 建築法規Ⅰ 建築計画Ⅰ
2 11:00〜12:30 構造力学Ⅰ 建築史Ⅰ
3 13:20〜14:50 建築技能実習Ⅰ 建築技能実習Ⅲ 情報処理演習 建築製図Ⅰ 特別講義(不定期)
4 15:00〜16:30 建築一般構造Ⅰ
5 16:40〜18:10 キャリアデザイン
授業PICK UP 建築技能実習

担当教員:左海晃志先生、荒井圭一郎先生

授業PICK UP 建築技能実習

親方から学ぶ本物の技術と仕事力

親方や大工技能に詳しい教員から知識・技術を学ぶ授業です。ノミやカンナなどの道具の使い方、研ぎ方をはじめとする基礎から、ベンチ、テーブルの制作、半坪ハウスの制作・組み立てまでを行い、実務を視野に入れた授業を行っています。

Voice / 担当教員の声

Voice / 受講者の声

時間割(例)
時間
1 9:20〜10:50 木構造設計製図 建築技能実習Ⅱ 設計製図Ⅰ 建築法規Ⅰ 建築計画Ⅱ
2 11:00〜12:30 構造力学Ⅰ 建築施工法Ⅰ
3 13:20〜14:50 建築技能実習Ⅰ 建築技能実習Ⅲ 建築史Ⅰ 建築製図Ⅰ 特別講義(不定期)
4 15:00〜16:30 建築一般構造Ⅰ
5 16:40〜18:10 キャリアデザイン

卒業制作

和数寄庵

和数寄庵
制作者:後藤 桂介さん、木村 亮介さん

入母屋屋根

入母屋屋根
制作者:宮津 伸幸さん

和室天井、床の間、土壁

和室天井、床の間、土壁
制作者:東 篤生さん(和室天井)/中﨑 大さん(床の間)/佐藤 勝也さん(土壁)

向拝

向拝
制作者:松本 勝兵さん

卒業制作を見る

大工技能学科 講義要網

    授業科目 授業内容




建築製図Ⅰ 建築製図の基本ルールを学び、正確で美しく、迅速に作図・読図する能力を養います。
建築設備 水、空気、電気の性質や各種設備を学び、居住環境に対する理解を深めます。
建築環境工学 健康で快適な建築環境に必要な諸知識を建築計画原論として学習します。
建築測量実習 測量を遂行するための基本的な知識や各種測量機器の使用方法について学びます。

建築法規Ⅰ 建築基準法の単体規定について、実例を交えて体系、構成、各規定を学びます。
建築法規Ⅱ 建築基準法の集団規定、関係法令について体系、構成、各規定を学習します。
建築一般構造Ⅰ 地盤や木構造の基礎知識や設計、施工に必要な知識を習得します。
建築一般構造Ⅱ 現代建築で広く使われる鉄骨構造や鉄筋コンクリート構造などについて学びます。
構造力学Ⅰ 建築を支えている骨組みの設計、計算を行うために必要な基礎知識を学びます。
構造力学Ⅱ 構造力学Ⅰで学んだ力学の概念をもとに、より高度な理解をめざします。
建築材料学Ⅰ セメント・コンクリートをはじめ、現代の主要な構造材料について学習します。
建築材料学Ⅱ 金属製品や木材、石材、ガラス、プラスチックなどについて理解を深めます。
建築施工法Ⅰ 建築施工法に関わる基礎知識および躯体工事について主に学習します。
建築施工法Ⅱ 基礎工事、仮説工事、土工事など、各種工事の管理について学びます。
CAD設計製図Ⅰ 建築業界で幅広く活用されているCADによる建築製図の基礎を習得します。
CAD設計製図Ⅱ CAD設計製図Ⅰの学びをベースに、CADの応用操作ができるよう技術を磨きます。

建築計画Ⅰ 生活の基本となる住宅および学校建築等、教育施設の計画について学びます。
建築計画Ⅱ 社会教育施設、医療・福祉施設、商業施設等の計画について学習します。
建築史Ⅰ 西洋と日本の歴史的建築を通じて、建築の歴史の流れについて理解します。
建築史Ⅱ 近代建築から現代建築について理解を深め、今に通ずる建築の歴史を学びます。
情報処理演習 コンピュータの基本的なシステムである構造、周辺機器、OSについて学びます。
建築製図Ⅱ 建築製図Ⅰで身につけた技術をもとに、さらに高度な建築製図の力を磨きます。
建築積算 建築物の工事費を算出するための積算技術を、実例を通して実践的に磨きます。




木構造設計製図Ⅰ 実物と図面の相互関係に重点を置いた実習で、木造軸組工法の木組を体得します
木構造設計製図Ⅱ 実習を通じて一連の建築生産システムをシミュレーションし、学習します。
建築技能実習Ⅰ 本物の現場技能者から、具体的な大工技能の技法を短期間で集中的に学びます。
建築技能実習Ⅱ 本物の現場技能者から、具体的な大工技能の技法を短期間で集中的に学びます。
建築技能実習Ⅲ 本物の現場技能者から、具体的な大工技能の技法を短期間で集中的に学びます。
建築技能実習Ⅳ 学内外での多彩な実務作業を経験して、建築技能者としての素養を養います。
建築技能実習Ⅴ 学内外での多彩な実務作業を経験して、建築技能者としての素養を養います。
建築技能実習Ⅵ 学内外での多彩な実務作業を経験して、建築技能者としての素養を養います。
卒業製作 これまで学んだ知識と技術を総動員し、テーマを決めて作品製作に取り組みます。

構造演習 構造力学や一般構造の知識をもとに木質構造部材等の構造設計について学びます。
構造実験 構造力学や一般構造の知識をもとに実験を通じて木の性質等への理解を深めます。

Page Top

入学に関するお問い合わせは0120-0910-19 携帯電話・PHSからもご利用いただけます